なたうち米(白米)【送料込】

出穂(しゅっすい)、7月下旬から8月上旬にかけて稲穂が出る。
毎朝、田んぼを見てまわる農家さんは「風のない出穂の早朝は空気が甘い香りがして、一番好き」と語ってくれた。
ほとんどの米農家は夏場の除草を終えると、ほぼ放置のまま収穫を迎える。
毎朝、コメの状態を見てまわるのは、まさに能登気質(真面目で几帳面、サービス精神が旺盛)であり、世界農業遺産に登録となった立役者だろう。そんな農家さんが育てた「なたうち米」です。